実戦空手教室の横山道場 | 神戸市西区

師範代 横山 伸吾 (よこやま しんご)

師範代 横山 伸吾 (よこやま しんご)
  • 横山伸吾1
  • 横山伸吾2
  • 横山伸吾3
生年月日 1985年5月10日生まれ
身長 177cm
体重 69kg
師範代 2段
Wikipedia 横山伸吾 ウィキペディア

略歴

父親と兄の影響を受けて小学5年時に実践空手を始める。

2001 第21回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント 全日本空手道選手権大会 軽重量級 準優勝
2002 第22回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント 全日本空手道選手権大会 軽重量級 優勝
2003 士道館杯争奪ストロングオープントーナメント 全日本空手道選手権大会 軽重量級 準優勝
2006 第26回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント 全日本空手道選手権大会 軽量級 優勝
2008 GRACHANの初代CMA KPW キックフェザー級王座決定トーナメント1回戦でソ・ドンフムと対戦し、 序盤から蹴りで攻め込みTKO勝ちを収めた。決勝戦で神谷勲と対戦し1Rからダウンを奪うなど 圧倒しKO勝ちを収め、初代CMA KPW キックフェザー級王者に就いた。
2009 GRACHAN IIのCMA KPW キックフェザー級タイトルマッチでTAICHIと対戦し、 多彩な蹴り技で圧倒し1RKO勝ちを収めタイトル初防衛に成功した。
2009 GRACHAN ⅢのCMA KPW キックフェザー級タイトルマッチで藤井英人と 対戦しTKO勝ちを収め二度目の防衛に成功した。
2010 GLADIATOR 6で蔦英之と対戦し、2RTKO勝ちを収めた。
2011 GLADIATOR 13のメインイベントで藤田克利と対戦し、 ドクターストップによるTKO勝ちを収めた。
2011 東北太平洋地震チャリティーイベント「CRAZY KING Vol.3」のメインイベントで、 元ルンピニー&ラジャダムナン・フェザー級王者マキ・シップムーンと対戦し、判定勝ちを収めた。

大会歴

2011 CRAZY KING Vol.3 勝利
2011 GLADIATOR 13 2R TKO勝利
2010 GLADIATOR 6 2R TKO勝利
2009 GRACHAN Ⅲ【CMA KPW キックフェザー級タイトルマッチ】 4R TKO勝利
2009 GRACHAN II【CMA KPW キックフェザー級タイトルマッチ】 1R KO勝利
2008 GRACHAN【CMA KPW キックフェザー級王座決定トーナメント 決勝】 2R KO勝利
2008 GRACHAN【CMA KPW キックフェザー級王座決定トーナメント 1回戦】 1R TKO勝利
2007 北海道格闘技イベント「BOUT-2」 空手ワンマッチ KO 勝利
2007 TSUNAMI Fighting championships(ドイツ大会) 空手特別ワンマッチ KO勝利
2007 キックボクシングイベント「SPEED」神戸大会エキシビジョンマッチ大会VS寒川慶一(J-NETWORK スーパーライト級1位)
2006 第26回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント全日本空手道選手権大会 軽量級の部 優勝
2003 新・格闘技の祭典空手ルールワンマッチ 勝利賞・KO賞
2003 第23回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント全日本空手道選手権大会 軽重量級の部 準優勝
2002 第22回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント 全日本空手道選手権大会 軽重量級の部 優勝
2001 関西空手道選手権大会 無差別級の部 準優勝
2001 第21回士道館杯争奪ストロングオープントーナメント全日本空手道選手権大会 軽重量級の部 準優勝
2000 全日本魚本流大会 優勝